<< older こちらでもカミングアウト。 | ホーム | 生落花生でピーナッツバター newer >>
スポンサーサイト
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】 トラックバック(-) | コメント(-) |
今朝のできごと
いろいろー。
まず、普段、
夫の枕元には、7:00から5分おきに小さな音で鳴る目覚まし時計がセットしてあります。
私の枕元には、7:20から5分おきに普通の音量(?)で鳴る目覚まし時計がありますが、セットし忘れることもしばしば。

夫は小さな音でも目が覚め、ピピ...ぐらいで止めちゃうので
私は、夫の目覚まし時計の音は、ほとんど聞くことがありません。

そして自分の目覚まし時計がジリジリジリジリジリ...と鳴るのを無意識で止め、
止めたらまた眠りに落ちてはジリジリジリ...で無意識に止め、、、
で、7:20~30の間に夫がガバッと起き上がった気配を感じ、初めて覚醒します。

私の目覚まし時計は「保険」というか「サブ」というか、
私は、目覚ましの音はほとんど意識せずに起床してるようです。

夫は起きぬけに着替えだけして、起床から5分後ぐらいに
原チャリにまたがり、実家でもある仕事場へ出かけていきます。

私はTVを点け、録画している"やじうま"を早送りで追っかけ再生しながら
パソコンの電源をON。毎朝、だいたいそんな感じ。


…で、今日。
目覚まし時計はいつもどおりセットしてありました。
いつものように、夫がガバッと起き上がって
私も目覚めました。

自分の目覚まし時計を見ると、5:28という表示。
「あれー。時計狂ってるー。電池換えなきゃー。」
とつぶやきつつ、時計を手に、夫の後を追って階下へ。

今日はゴミの日なので、ゴミをまとめ、
玄関でヘルメットをかぶりつつある夫にゴミを手渡し、
「いってらっしゃーい」「なんか空の色がヘンだねー」
とか言いつつ見送って、ドアに施錠。

居間に戻って、目覚まし時計の電池を交換して、
時刻を合わせようと、パソコンの時計に目をやると、、、

「あれ? 05:38???」「目覚まし時計狂ってないってこと…?」
「ご、ごじ?!」「5時って、5時…?」(自問自答の様子。)
壁のアナログ時計を見ても、どう見たって、まだ6時前。

ひょえー
2時間も早い…?

なんでー?
なんか「早く行く」とか言ってたっけ…?

どうしよー。
眠くないから、このままパソコンしてよっかなー。

とか、ぐるぐるぐるぐる 考えてたら、
外で「ブゥーン」とバイクの音。

「帰ってきた! ってことは
…やっぱり、間違えて起きちゃったんだ!


後から「なぜそんな間違いが起こったのか?」と考えたんだけど
夫がガバッと起きた時間「5:27」って、

長針と短針が同じところを指してて、1本に見える!


夫は、バイクで走る道が、いつもと違って異常に空いていて、
明らかにおかしいって思って、
そういえば太陽も低い、、、ということで、
歩数計の時計表示を見て気づいたそうです。

戻ってきた夫と「どうするー?」って相談した結果、
「もう一度寝るか。」ってことで、また床に就きました。。。

2時間早く、5:30に起きちゃったときのほうが
7:30に二度寝から目覚めたときよりスッキリ覚醒してました。。。

いやぁ、びっくりしたー
まぁたまには楽しくていいかも…?(^-^;)
【 2009/07/29 01:05 】 トラックバック(0) | コメント(0) |
<< older こちらでもカミングアウト。 | ホーム | 生落花生でピーナッツバター newer >>
= comment =
= please comment =






= trackback =
trackback url
http://antismoke.blog82.fc2.com/tb.php/118-dbb9b57f
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。